« 撮影ツアーへ(その2) | トップページ | 撮影ツアーへ(その4) »

2016年8月 9日 (火)

撮影ツアーへ(その3)

月曜午後は、工場の北東側に延びる、殆ど廃線だと思い込んでいたルートへ蒸機を推進運転で走らせる。
タングル市街地側からこのPG.Semboroに向かって走っていくと、工場に入る直前の左手側にシルバーのトラス橋が見えて気になっていたのですが、まさかまだ走れるルートとは思わなんだ。
その橋を渡って一旦熱帯雨林っぽい?森を抜けて、再度川沿いに出て、その後サトウキビのフィールドに出る・・・こともなく、これ以上は線路上が草深く走れないということで運転打ち切り。チャーター前に草刈位しておいて欲しい、出来れば試運転の一回くらい・・・と思うのは日本人的感覚なのでしょうかね。
Sp1200875
森から出て来る蒸気機関車。ちょっとサトウキビ畑とは一致しないイメージで。

Sp1200991
工場手前のトラス橋。真横から撮ると、水面に反射して中々美しかったそうです。

|

« 撮影ツアーへ(その2) | トップページ | 撮影ツアーへ(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64070197

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影ツアーへ(その3):

« 撮影ツアーへ(その2) | トップページ | 撮影ツアーへ(その4) »