« 撮影ツアーへ(その5) | トップページ | 撮影ツアーへ(その7)PG.Semboroガイド »

2016年8月12日 (金)

撮影ツアーへ(その6)

さて今日も程なく夕暮れ。冷たいビールが待っている・・・ ではなく、一行の皆さんのお楽しみはこれからの時間帯。
先ずは夕暮れ時に「鴨がいた畑」なる緩くカーブした築堤ポイントへ蒸機を移動させ、ゆっくり走らせたり、止めたりしながら夕暮れをバックにしての撮影。
Sp1210517_2

そしてPG.Semboro最終日の夜は、やっぱり夜撮・・・ですが、今日は花火ではなく、初日の晩に「もう少し撮っていたかった」という声の多かったファイアレスの方だそうです。こちら、日を使わないので花火が出たり、ボイラーの火が映り込むわけではないのですが、目一杯蒸気を噴き上げて貰うと、こんな感じの写真が撮れたりします。
Sp1210604
こちらは、OM-Dではなく、ミラーレスのGX-1でバルブで撮ったものです。それでも結構な迫力が感じられますね。

|

« 撮影ツアーへ(その5) | トップページ | 撮影ツアーへ(その7)PG.Semboroガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64070308

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影ツアーへ(その6):

« 撮影ツアーへ(その5) | トップページ | 撮影ツアーへ(その7)PG.Semboroガイド »