« ヤンゴンでの週末への布石。 | トップページ | 最後のミニ汽車旅は「ビマ」にて。 »

2016年9月21日 (水)

色々こなそうと思うが、やはり予定どおりにはいかないね。

KLIA2のTune Hotelに12時半に着いて仮眠に近い一泊。
5時に起きて、KLIA2駅から電車でKLIA1に移動して、07:40発のLion Air JT287便でジャカルタへ。
こちらインドネシアではおなじみの機内食どころか水の一杯も出ないLCCなので、ローコスト各社の発着するKLIA2発着かと思いきや、何故かレガシーキャリアと同じ1ターミナル発で、早めに気づいてよかった。
14390757_1116089661813377_6962187_3
KLIA1発とはいえ、エアロトレインと称するピープルムーバーに乗せられて、遠い方のサテライトに行っての搭乗。やっぱりLCCだからね。

この東南アジア地域の近距離航空、有名なAir AsiaやJetstar, Tigerといった大手の他、各国のキャリアが中型ジェット機で多数の近距離国際線を飛ばしています。こういったフライトは、Expediaなどのトラベルサイトでは必ずしも網羅されてこないケースもありますが、地道に調べてみると、珍しい路線や大手LCCより良い時間帯、安い値段で提供されてることもあるし、色々調べてみるのも楽しいです。例えばインドネシアからでも、このLion Air(リージョナル子会社のWings共)の他、Sriwijaya Airやその昔はBatavia Airなど各社が結構面白いルートの国際線を飛ばしてます。
14370021_1116089705146706_317887499
国内線ではペナペナのレシート搭乗券ですが、国際線のここでは立派な厚紙の搭乗券を手渡されました。

さておき、そのLion Airはいつもの狭いB737。8割方埋まった機内は窮屈感はありますが、当方寝不足なので動き出す前からウトウトして即寝、一瞬でジャカルタ到着。タクシーで市内タムリン通りの事務所に向かって、EPO(出国許可)とミャンマーの赴任用ビザの手続きをスタッフに依頼。また元の同僚・スタッフ達に離任の挨拶回り、元の上司とお昼ご飯とバタバタと慌ただしく。
14390790_1116104565145220_453834492

そしてその足でハリムからBatik Air ID7517便でスラバヤ戻ります。今日は日本人会の月例理事会があるので。
なのですがこのフライト、15分ほどの遅れで搭乗が始まったと思いきや、いったん動き出して滑走路に向かいかけた後、なんでも計器に不具合のメッセージが出たとかで、ターミナル前に戻って来てしまいました。そして、乗客を下ろさずに整備確認作業に。
やだなあ、そんな飛行機で飛ぶの。そして遅刻確定だ。

|

« ヤンゴンでの週末への布石。 | トップページ | 最後のミニ汽車旅は「ビマ」にて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64342276

この記事へのトラックバック一覧です: 色々こなそうと思うが、やはり予定どおりにはいかないね。:

« ヤンゴンでの週末への布石。 | トップページ | 最後のミニ汽車旅は「ビマ」にて。 »