« 今度はラオスへ。 | トップページ | プロペラ機で、帰ります。 »

2016年9月 8日 (木)

ヴィエンチャンにて。

一週間強ほどのヴィエンチャン滞在。といっても仕事なので観光して回ってる暇は全くなく、車窓から見える街並みを楽しむ程度でしょうか。仕事で行っている先の話しや写真を撮って載せるわけにもいきませんしね。

こちらは市内中心部の凱旋門。ラオス語ではアヌサワリー・パトゥーサイというそうですが、アヌサワリーってのはタイ語と同じ、バンコク市内の戦勝記念塔がやっぱり同じように呼ばれていましたね。
こちら歴史的にはそう古いものではなく、内戦に勝利した共産軍パテート・ラオが樹立した政府が旧宗主国フランスはパリの凱旋門をモデルに建設したそうですが、共産解放軍政府にとって旧宗主国ってのは忌み嫌うべき存在というわけではないのですね。
Vtimg_1207
ともあれ、今は観光スポットとなっており多くの観光客が訪れているのですが、この国際会議の期間中はこのシャンゼリゼに相当する大通りも交通規制が厳しく、訪れる人もまばらなようです。
こちらは式典準備中の首相府からの眺め。ライトアップされて綺麗です。

こちらはNCCと称する市街地北東部にある国際会議場。の中の会議出席者向けの昼食会場、の前の通路で地元の企業が販促活動で配っていた缶コーヒー。
市内のコンビニ(あるんですよ!地場ブランドのようですが。しかも24時前には閉まっちゃう。)ではタイ製の商品ばかり売っていたので(コーヒーは甘ーいのばっかり)、こんなのは見かけませんでした。
飲んでみると、日本の感覚では多少甘いものの、タイ製のそれに比べると、結構飲める、いい感じの味でした。

Vtimg_1215

|

« 今度はラオスへ。 | トップページ | プロペラ機で、帰ります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64190759

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィエンチャンにて。:

« 今度はラオスへ。 | トップページ | プロペラ機で、帰ります。 »