« マラン空港から、スカルノ=ハッタT3Uへ飛ぶ。 | トップページ | ヤンゴンでの平穏無事を祈り »

2016年10月15日 (土)

そして転勤します。

先週金曜日7日頃から高熱を出してしまい、引越しの準備荷造りが満足に出来ず困っていたのですが、結局は引越屋さんに片付いていない本やら何やらを全てパッキングして貰うという情けない事態に陥りましたが、それでも何とか11日に荷物を搬出。

Subimg_1709
何の変哲もないアパートの部屋からの眺め。スラバヤ最後の夕暮れ。

そんな事情もあって幾つかの歓送飲み会をキャンセルせざるを得ませんでしたし、更に前日になって突然スラバヤ市のリスマ市長から巨大な絵が送られてきて途方にくれたりと色々ありましたが、無事になんとかこの転勤の日を迎えることになりました。
流石に最終日、現地職員に離任の挨拶回りをしていた際には、思わず目頭が熱くなって来ました。4年と3ヶ月、不十分なところも多かったかと思いますが、支えてくれたスタッフの皆さんには感謝です。
Subimg_16831
こちらは木曜日、6年間お世話になった愛車Toyota Fortunerが中古車屋さんに引き取られていくところ。手にした紙袋の中には1億ン千万のキャッシュが。

そして今日はスラバヤ10:10発のSQ931便でいよいよ離任。
大量の携行荷物にかかるエクセスチャージの支払いその他の手続等でバタバタしたりしているうちに感慨に耽る間もなくあっという間に搭乗時間になり、あっさりと定刻に離陸。あっけないモノです。
Sq931img_1719
シンガポール航空SQ931便のA330機。
こんな時でもお腹は空きます。っていうか、今日のこの鶏肉、“お薦め”言うだけあって、美味しかったんです。

Sq931img_1722

シンガポールで1時間50分ほどの乗継でSilkAirのMI518便に乗り継ぎ、インドネシア(西部時間)とは30分ほどと中途半端な時差のあるヤンゴンに無事に到着。
前任になる職場の同期に出迎えて貰い、夕食は折角なのでということで、当地ミャンマーの東部シャン州料理の店へ。
さあ、この街でこれから暮らしていくのですね。ワタクシ。どうなる事でしょうね。Mi518img_1726
シルクエア―でヤンゴンへ。これまでにない緊張感をもっての転勤。

|

« マラン空港から、スカルノ=ハッタT3Uへ飛ぶ。 | トップページ | ヤンゴンでの平穏無事を祈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64367830

この記事へのトラックバック一覧です: そして転勤します。:

« マラン空港から、スカルノ=ハッタT3Uへ飛ぶ。 | トップページ | ヤンゴンでの平穏無事を祈り »