« 初めてのネピドーへFMI Airで飛びます。 | トップページ | タイ・ライオンエアーで休暇に出ます。 »

2016年12月24日 (土)

ネピドー出張、鉄分(ほぼ)なし。

ネピドーへは出張なので、上司に引っ付いて朝から幾つかの官庁でのアポなどをこなし、夜は第二国際会議場(MICC2)でのミャンマー国立オケの公演、その後ネピドー日本人会(数十名の方がおられるのですね)の懇親会に顔を出させていただき、フラフラになりつつ12時頃に市内のホテル泊。

Simg_3036
交通量の少ないだだっ広い道の続くネピドー市内。

翌朝、クリスマスイブの朝はまた朝っぱらから08:20発のミャンマー国内航空UB102便でヤンゴンに戻ります。

というわけで、今回はネピドー駅もピンマナ駅もキハ52も全くその影も見れてないのですが、仕事だから仕方ないですね。
唯一鉄と触れられたのは、市内から空港に向かう道のこの踏切だけでした。この新都市の立派な道路だから、当然立体交差だと思いきや、こんな旧態依然としたというか、他所と変わらぬ踏切だったのは、逆にちょっと驚きでした。
Simg_3085
ネピドー市内から空港に向かう幹線道路を横切る、ピンマナから西へ向かう国鉄MRの路線。

Simg_3093
土曜日朝のヤンゴン行きUB機はオールエコノミーですが、週末をヤンゴンで過ごそうという大臣が4名搭乗。空港には見送りの役人の方々がゾロゾロ。

Simg_3094
お馴染みの機内食コーナー。意外と美味しいサンドイッチと、1/3しか注いでくれないコーヒー。

Simg_3095
ヤンゴン空港に到着。この西武バスに乗れるか!と思いきや、フツーの薄っ広いランプバスに乗せられ、残念ちゃん。

|

« 初めてのネピドーへFMI Airで飛びます。 | トップページ | タイ・ライオンエアーで休暇に出ます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64743959

この記事へのトラックバック一覧です: ネピドー出張、鉄分(ほぼ)なし。:

« 初めてのネピドーへFMI Airで飛びます。 | トップページ | タイ・ライオンエアーで休暇に出ます。 »