« 新ターミナルより。 | トップページ | カレイミョからチン州へ。 »

2016年12月10日 (土)

カレイミョへ飛びます。

1時間25分遅れでのボーディングとなったUB603便、小型機なのでボーディングブリッジ(蛇腹)搭乗はないだろうとはわかっていたものの、乗るのは西武バスかと思いきや、平たくて幅広の空港専用ランプバスが導入されており、ちょっと趣味的な面白みには欠けますな。
Apimg_2662
真新しい機体は気持ちよくていいですね。

機体は真新しいATR72-600型。
若干の空席を残して出発したフライトは、搭乗案内TV画面では「マンダレー経由カレイミョ」と書いてあったのだけれど、実際はマンダレーには寄港しない直行便でした。この後カレイミョから折り返して東に飛んでマンダレーを1往復し、夕方カレイミョからヤンゴンへ飛ぶという運用になっている模様。

Ubimg_2668
機内食はこんな感じ。箱は小さいですが中身が詰まっていてスカスカ感はないですね。

そしてカレイミョ空港に到着。飛行場、と読んだ方がいいような小さな空港ですが、この地域、そしてこれから向かうチン州にとっては生命線の重要な空港です。
Kmimg_2673
カレイミョ空港に到着しました。ATRは前扉が荷物室、後ろ扉から乗降するんですよね。

Kmimg_2677
荷物は手押しならぬ手引きクルマで運ばれ、建物の前の芝生で受け渡されました。

|

« 新ターミナルより。 | トップページ | カレイミョからチン州へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64692262

この記事へのトラックバック一覧です: カレイミョへ飛びます。:

« 新ターミナルより。 | トップページ | カレイミョからチン州へ。 »