« Setkot分岐駅訪問。 | トップページ | パテイン駅訪問。 »

2016年12月 5日 (月)

エインメ駅訪問。

ここからは未成線に沿って西へ。所々踏切(予定地)を渡ったり、駅(予定地)をかすめるともう構造物が立ち上がっていたり、線路も立派なコンクリート枕木と線路が無造作に置かれていたり(バラストが殆ど撒かれていないのはこの国の鉄道路線らしいですが)と、だいぶ作業が進められた形跡はあるものの・・・ 完成に向けて更なる工事が進んでいる様子はないようです。これもまた壮大な無駄な投資になってしまうのでしょうか。
Emp1250589
エインメ駅舎を“駅前通り”から望む。

そして夕暮れが近づく中、立ち寄ったのはエインメ(Einme)駅。ここまでは既に西のパテイン側から運行が開始されており、1日1往復の列車・・・ これがまたこのエインメを朝発、夜に戻ってくるというキリラッタニコム方式の運転なのですが(それでもネット上には、この路線に乗車した日本人の方の乗車記がアップされているのですから、驚きです。)、無人の駅を眺めているうちに、駅員らしい若者が現れました。
Emp1250597
駅構内側。保線用モーターカーがあったりと、これまで立ち寄っていたところに比べ、“生きている”駅感がありますね。

程なく到着する列車を出迎えるのだな、と駅務室内で到着時刻を確認させて戴く。あと1時間ほどで列車が到着する筈。ということはここからパテインまでの道路との並行区間ですれ違うかな?と期待しながら駅を後にしてパテインに向かってみましたが、結局対向の列車とすれ違うことはありませんでした。
パテイン市内で夜会食の予定があったので、クルマを止めて道端で待ち続ける事も出来ず、後ろ髪を引かれる思いでしたが。

Emp1250603
エインメ終点駅からは、06:15発、17:45着の時刻が確かに読み取れますが。

|

« Setkot分岐駅訪問。 | トップページ | パテイン駅訪問。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64665925

この記事へのトラックバック一覧です: エインメ駅訪問。:

« Setkot分岐駅訪問。 | トップページ | パテイン駅訪問。 »