« タラウォー支線に乗る。 | トップページ | プレミアム・エアラインにも格安券が。 »

2017年1月24日 (火)

コンピューター大学への通学の足は。

少しバックデートになりますが、22日(日)、夕方に空港出迎えがあるので、市内北側で過ごすことに。昼食の後は、コンピューター大学への通学ルートの個人的視察に行ってみることにしました。

Cpimg_3648
コンピューター大学駅舎には、駅名看板がありませんね。奥の白い建物が大学の校舎。

こちら、ヤンゴンから北北西に走るピィ本線のロウガ駅から分岐して東へ一駅、コンピューター大学駅までの支線があるのですが、通学列車が頻繁に運転されているのかと思いきや(確か市内東にあるダゴン大学には10往復程の列車が走っていた筈)、ヤンゴン市内環状線から直通の列車が朝2本、帰りは、これが講義終了時間に合わせてなのでしょうか、上記の朝の列車がずっと留置されていたものが、夕方15時半~16時にかけて戻ってくるという、たったそれだけしかありません。
コンピューター大学の学生さんの動きは、これしかないのでしょうかね。勿論大学正門前の大通りまで出れば市内バスは頻繁に走ってるわけではありますが。

Cpimg_3651
2編成のキハ11が運用入り。左の編成は、反対側の先頭車にバナーが掛けられています。

そして今日は週末ということで、大学はお休み。駅には昼寝を楽しむ鉄道関係者の方々以外は人気がありません。
朝から留置されている車両は、RBE3007-3036, 3020-3017の2連2本のJR東海キハ11。「三瀬谷」なんて方向幕が出ており、紀勢線の運用に入っていた車両のようです。先頭には、JICA支援のバナーが掛けられてますね。これは後で調べたところ、交通安全キャンペーンのものだそうですが、これは撮り鉄の方々にとっては若干嫌かもしれませんね。張られているのは片側の先頭車だけですし、まあこういう一時的なものも記録として良し、と思ってください。

Cpimg_36661
復刻塗装のキハ40系編成の先頭車にも、御覧のとおり。ちなみに1月末でキャンペーンは終了、バナーも撤去されたそうです。

そのホームには、駅員さんや乗務員さん達のお昼の残り?のお米と水が置かれ、沢山の小鳥がついばみに来てました。平和な 駅。

Cpimg_3680
今日の最後は、撮影名所?にもなっている線路市場のある、ダニンゴン駅で下車。

|

« タラウォー支線に乗る。 | トップページ | プレミアム・エアラインにも格安券が。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/64865211

この記事へのトラックバック一覧です: コンピューター大学への通学の足は。:

« タラウォー支線に乗る。 | トップページ | プレミアム・エアラインにも格安券が。 »