« 狭胴ジェットで北部へ。 | トップページ | 最北の駅から、特急列車の旅。 »

2017年4月21日 (金)

ミッチーナ駅・機関庫探訪。

一段と雨の強くなったミャンマー国鉄MR最北の駅ミッチーナ。
まずは駅横の切符売場で本日乗車予定の切符の購入。

18033504_1324086027680405_822453225
雨のミッチーナ駅から今回の旅を始めます。

本日乗りたい列車は12時発のマンダレー行き38DN列車。片言の英語で無事Upper Classの乗車券を購入できたので、汽笛の音に引かれて駅構内に入っていくと、ちょうど日本型のRBE列車が到着するところでした。

Tktimg_5671_6
今晩の乗車券。普通の切符とは違うデザインですね。

こちら元平成筑豊鉄道303号車のRBE2568で、150kmほど先のモニンという街からやって来た列車。当地ミッチーナではもう1運用、60km先のモガウンまで別のRBE運用があります。
18034146_1324085947680413_621856446
平成筑豊鉄道からやって来たRBE2568号車。

その気動車の回送を追っ掛けていくと、駅舎から見て左手奥(南側)に機関庫が現れ、RBEの姿も見えたので、事務所にご挨拶して撮影許可をお願いする。
と責任者と称する方いわく、「あー、昨日も日本人のRBE好きが来たわー」って、迷さんですな(笑)。
結果、快諾。当庫には2511、2569、2570の3両のRBEと1両のDLがいて、今入ってきてるの(上述のRBE2568)はモニン所属の車両、裏に止めてあるRBE2570(元樽見鉄道のハイモ230-312)は今は故障中で動かないんだけどね… といろいろ説明してくださり、最後は水ボトルまでいただいてしまいました。

17991099_1324086004347074_122086356
残念ながら休車中の樽見鉄道車。が、ふと気づくと復活してたりするのがここミャンマーですから。

18056984_1324085981013743_250776681
ミッチーナの機関区。左には元伊勢鉄道イセ3のRBE2511が待機中。

Mytp1280199
こちら、蒸気駆動クレーン+炭水車。昔ベトナムで見たことあるけど、動いてるところ見てみたいなあ。

Mytimg_5657
こちらは線路の末端部(駅の南側)で貨物扱いの入れ替え運用に入っていた日立製のDL、DD503号機。製造後50年ほどになる古豪ですが、現役喜ばしいですね。

|

« 狭胴ジェットで北部へ。 | トップページ | 最北の駅から、特急列車の旅。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/65201943

この記事へのトラックバック一覧です: ミッチーナ駅・機関庫探訪。:

« 狭胴ジェットで北部へ。 | トップページ | 最北の駅から、特急列車の旅。 »