« パコック~カレイミョ路線(南半分)に乗る。 | トップページ | パコック・バスターミナル点描。 »

2017年5月 3日 (水)

パコック駅散策。

Zp1280890

定刻に到着した今日のパコック駅。お陰で少し時間が出来たので、駅の中を軽く一回りしてみようかと思います。

Pimg_5825
旧塗装のLRBE37号車。あまり見たことのないスタイルですが、正面ガラスも片方消失しており、事実上の廃車留置でしょうね。残念。

Pimg_5827_2
RBE2576号車。元松浦鉄道MR-110号車だそうですが、故障休車中でしょうか。見た目は綺麗で、元の塗色を留めていて良いのですが。

Pimg_5828
RBE2524号車。元伊勢鉄道のイセ4ですね。

が、前回来訪時はパコック14時発のバガン行きに使われていた筈。なのですが、間もなく15時になろうという時刻にこの駅にいていいのでしょうか。別の車両が運用に入っているのでしょうか、あるいはこのヤンゴン~バガン急行に接続してのシャトル列車、運休になってしまったのでしょうか・・・。

Pp1280900
そしてこちらが今回見つけた白眉(笑)。

保線巡察用のモーターカーと思われますが、全面ガラスは乗用車のフロントウィンドウ、運転室ドアも乗用車のものですね。客用ドアは1boxワゴン車のものの転用でしょうか。「EMC27」+1とちょっと変わった車番表記ですが、同様の車両が少なくともあと6両は存在している(いた)ということでしょうか。

|

« パコック~カレイミョ路線(南半分)に乗る。 | トップページ | パコック・バスターミナル点描。 »

コメント

追加ありがとうございます。
エアマンダレーは自社バスではなくナショナル航空のCobusでしたか。ナショナル航空(早朝出発だけど経由便なので途中でエアマンダレーに抜かされる。機内食が菓子パン。)乗った後にエアマンダレーを知って結構ショックだったのですが、西武バスだったのが幸いでした。

2576が埃を被っていたなら、2524がキュンチャウン行という可能性もありますね。どちらにしても気になります。

投稿: RBE迷 | 2017年5月15日 (月) 22時40分

RBE迷さま、
128DNというのは、パコックからセイフュー方面の途中駅キュンチャウン(とか読むのでしょうか)行きの区間列車
でしょうか。かなり薄汚れて埃を被ってる感じでしたが、営業運転に供されているのなら良いのですが・・・
朝のエアマンダレーのランプバスは、Cobusみたいなやつでしたね。帰路のAPEXのと合わせて、追加してUPしておきますね。

投稿: 落花生。 | 2017年5月15日 (月) 21時22分

こんばんは。
ピョーブウェの2576が来ていたとは驚きました。この場所で夕方の128Dnまで休憩しているのではないでしょうか。

APEX Airlinesのヤンゴン空港ランプバスは中国ANKAI製の路線バスタイプですよね。往路のエアマンダレーは何を使用していましたか?

投稿: RBE迷 | 2017年5月14日 (日) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/65275723

この記事へのトラックバック一覧です: パコック駅散策。:

« パコック~カレイミョ路線(南半分)に乗る。 | トップページ | パコック・バスターミナル点描。 »