« パコック駅散策。 | トップページ | 東大学訪問。 »

2017年5月 4日 (木)

パコック・バスターミナル点描。

パコック駅からバガン空港に向かうべく、先ずはバイクタクシーで市内のバスターミナルに来ました。
Pimg_5834
まず目に飛び込んできたのはこちら。

名古屋市営の「お絵かきバス」ってやつですね。ネット情報によれば、マグウェ~チャウック~パコック~カマという路線に入っているそうです。

Pimg_5836
こちらは塗装が完全に塗り変わっているので出自を探るのは難しそうなブルドッグ。

窓の下部にはパコック~マンダレーと書かれてますね。

Pimg_5837
まだ新しい8L登録の頸城自動車。

ヤンゴン~パコック~ミャーイン~ガンゴー便用車両。お世話になることがあるかも知れないルートかな(笑)。

Pp1280908
こちらは名鉄かな。右側にドアを開けていない、綺麗なボディですね。

ただ、木陰に置かれたりしている車両が多く、あまり写真が撮りやすいターミナルではありませんでした。

Pp1280907
青森観光バス・・・塗色の怪しい個体。

雰囲気出て無くはないですが、左ハンドルのHyundai車の塗り替え。

そんなわけで(?)このターミナルからバガン行きの便はなく、街中の別のところからトラックバスが日に数本出ている由で、連れて行っては貰いましたが、次の出発は16時半とのこと。
18034360_1327333990688942_353004961
ATRって乗降口が後ろなので、前側に周る機会が少なく、いい角度で写真撮りづらい事が多いんですよね…

こちらのフライトは17:55バガン発で、17時にはバガン空港に着いておきたいところなので、こちらの利用は断念。他に手段もないので、近くのゲストハウスでタクシーを呼んで貰ってバガン空港に突っ走ることにしました。所要40分、35,000チャット(3千円強)で、ヤンゴン空港から我が家まで同じ位の時間で8千チャットほどであることを考えると(片道のみの利用であることを勘案しても)随分高い感ありますが、仕方ないですね。

バガン空港から17:55発、APEX  Airlines SO402便の新しいATR72-600でヤンゴン戻り。
So402img_5850
ちょっと脂っこい感が残念でした。今夕の機内食。

Rimg_5851
APEXのランプバスは自社塗装の新しいものでした。

|

« パコック駅散策。 | トップページ | 東大学訪問。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/65275770

この記事へのトラックバック一覧です: パコック・バスターミナル点描。:

« パコック駅散策。 | トップページ | 東大学訪問。 »