« 北欧の長い夜。 | トップページ | 博物館にも行けました。 »

2017年7月11日 (火)

ストックホルムの朝。

さてあと半日。しかない。

ので早起きですね。慌ただしくホテルの朝食を掻き込んで出発。近くのバス停から頻繁にやってくるバスでストックホルム東駅(でいいのかな。Stockholm Östra駅)へ。
Aimg_6848
郊外私鉄のターミナル、的な佇まいのStockholm Östra駅。

ここから、北東方向に、途中で分岐しつつ3路線の民鉄が延びています。Roslagsbanan、ロスラグスバナンと読めばいいのでしょうか。この路線、世界でも例を見ない891mm軌間のナローゲージ電鉄で、走る車両は無難なある種没個性というか、ブサカワなスタイルの箱型電車ですが、VVVF制御の釣り掛け駆動というから、もうこれが新しいんだかなんなんだか。

Aimg_6856
ロスラグスバナンの車両。なんですかね。この東欧的ともいいたくなるような、模型化したくなるような可愛らしさは。

この日は、というかこの時期当分の間は、なんですが、3路線のうち1本が施設改善のため全面運休バス代行という案内が出されており、昼間のこの時間帯に発着する列車はNasbypark行きのみ。快速運行も休止されているようです。
Aimg_6857
3両編成の中間車は、中扉は車椅子対応の超低床になってますね。

ともあれ、当方は試乗目的なので、こちらも30分間隔で運行されている列車にのりこみ、3駅目のMorbyなる無人駅で下車、すぐに表れた対向列車のモーター音に聞き惚れてから、近くの地下鉄駅から市内へ向かうことにしました。

Aimg_6870
3駅目の無人駅で下車し、地下鉄駅まで10分ほど歩きます。

|

« 北欧の長い夜。 | トップページ | 博物館にも行けました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/65634463

この記事へのトラックバック一覧です: ストックホルムの朝。:

« 北欧の長い夜。 | トップページ | 博物館にも行けました。 »