« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その1. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その3. »

2017年11月26日 (日)

鉄道模型計画 ミャンマー編 その2.

キハ40/48JR東海仕様 難易度★

現在のヤンゴン環状線の主力車両ですね。
一部は地方に転出して、マンダレー~コーリン、モンユワ、シュウェボー方面の都市間急行列車などにも使われたりしています。

こちらの改造箇所は、屋根上のベンチレーター除去と穴埋め・水タンク高切り下げのみですね。塗装変更も必要なしということで。実車はミャンマービールなどのラッピング車輌も多いようですが、それはそのうち2427さんにでも作って貰うことにしましょうか。という他人依存。

↓ こちらは緑豊かな背景の複線区間ですから、ヤンゴン環状線の北部郊外あたりか、マンダレー近郊の本線区間、といった雰囲気でしょうか。

Bimg_0306

|

« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その1. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その3. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/66123009

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型計画 ミャンマー編 その2.:

« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その1. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その3. »