« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その6. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その8. »

2017年12月 1日 (金)

鉄道模型計画 ミャンマー編 その7.

樽見鉄道ハイモ230-300 (RBE2569など) 難易度★★

このタイプの第三セクター鉄道からミャンマーに流れて来たレールバスは、前照灯が角形ランプが多い中、確かこの個体のみが丸形ヘッドランプなのではないかしら。
偶々ジャンク品で手に入ったのが鉄コレの明智鉄道車だったので、この車両をモデルにした次第で、Bトレ・サイズへの6cmへの切り継ぎショーティ化と塗装変更がメインです。

Bimg_0191
北部ミッチーナ路線の山間地域を走るイメージで。
南国のミャンマーでも、この地域は朝晩相当冷え込みます。

|

« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その6. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その8. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200655/66130495

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型計画 ミャンマー編 その7.:

« 鉄道模型計画 ミャンマー編 その6. | トップページ | 鉄道模型計画 ミャンマー編 その8. »